熱海市役所そば! 相続手続き・申告相談センターへようこそ

アローズ税理士法人は、親身にお手伝い致します。

相続・相続税の専門家による無料相談を実施しております

私たちにお任せ下さい 無料相談

【1時間 無料相談までの流れ】相続申告・遺産分割など

電話予約:0557-86-1151 >> メールはこちらから
担当税理士のスケジュールを確認し
ご相談日程と時間を調整いたします。
【受付】 10:00〜17:00(平日)
【相談】 10:00〜19:00(平日)
ライン
熱海市役所からすぐそば! >> アクセスマップはこちら
当事務所にてお話をお伺い致します。
※国家資格者には守秘義務があります。
 ご相談でお伺いさせていただいた内容は厳重に
 管理致しております。
なるほど! 相続税のアウトライン

相続と相続税の概要を知る

■相続とは?

"相続とは、人が死亡した時に、その人の配偶者や子などが遺産を引継ぐことです。
亡くなった人のことを、「被相続人」、遺産を引継ぐ人を「相続人」と言います。

ライン

■遺産とは?

遺産にはプラスの財産とマイナスの財産があります。
●プラスの財産
 ・土地(借地権を含む)、建物  ・現金、預貯金、有価証券(株式・債券など)
 ・貸付金、売掛金         ・特許権、著作権
 ・貴金属、宝石、自動車、家具、美術品、ゴルフ会員権 など
●マイナスの財産
 ・借入金  ・未払いの税金や医療費  ・預かり敷金、預かり保証金 など

ライン

■相続人とは?

相続人になれる人は、次の通りです。
1.配偶者
2.子(既に死亡の場は孫。孫も死亡の場合には、曾孫。)
3.親(既に死亡の場合には、祖父母。)
4.兄弟姉妹(既に死亡の場合には、甥姪。)
  ※行方不明の相続人がいる場合には、家庭裁判所から失踪宣告を受ける等の手続きが必要な場合もありますので注意して下さい。

ライン

■遺産分割

遺産をどのように分けるかを決めます。遺言の有無により決め方が異なります。
●遺言がある場合
遺言の内容に従って、各相続人等が遺産を承継することになります。遺言に書かれていない遺産がある場合には話し合いにより遺産の承継者を決めることになります。また、遺留分(相続人に保障された最低限の権利)が侵害されていて不服がある場合には、遺言の内容を知ったときから1年以内に遺留分の減殺請求をすることができます。
●遺言がない場合
遺言がない場合には、相続人全員による話合いにより遺産の承継者を決めます。承継者が決まったら、遺産分割協議書を作成し、署名・押印をします。
遺言又は遺産分割協議書にもとづいて遺産の名義変更をし、相続が終了します。
※相続手続の終了と「相続税の申告」は別です。一定の場合に申告手続と納税手続が必要になります。

ライン

■重要な手続きの期限

相続の放棄や税金の申告手続には期限があります。相続人は、それぞれの期限内に手続を行なう必要があります。
●相続の放棄、限定承認を受ける場合(相続発生後3ヶ月以内)
●亡くなった方の所得税・消費税の準確定申告(相続発生後4ヶ月以内)
●相続税の申告(相続発生後10ヶ月以内)

ライン

■相続税

遺産を引継ぐと相続税がかかる場合があります。相続税は、相続または遺贈により遺産を取得した相続人の遺産が、一定の金額以上になった場合等に課せられる税金です。遺産の調査や プラスの財産の評価と税額の算定は複雑ですので是非専門家に相談して下さい。